インプレッサスポーツの納期・納車状況は?納車待ちはどれくらい?

下取りは一括査定サイトが断然お得に!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

コンパクトスポーツでとりわけ人気の高いインプレッサスポーツ。

購入された方やこれから購入する予定の方は、納期・納車状況や納車待ちがどれくらいあるのか気になりますよね。

この記事ではスバル・インプレッサスポーツの納期・納車状況、納車待ちがどれくらいあるのかご紹介しています。

スポンサーリンク

インプレッサスポーツの納車はいつ?納車情報について

コンパクトながらも悪路などの走破性が非常に高いスバル・インプレッサスポーツ。

その機能性の高さから、人気もかなり高いようです。

引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/design/exterior.html

新車購入での納期について調べてみたところ、2~3ヶ月の納車待ちとなっているようです。(2019年1月現在)

今後のインプレッサスポーツの納車状況についてどうなっていくのかも、調べてみました。

契約時期 最短納期 最長納期
2019年1月 2ヶ月 3ヶ月
2019年2月 2ヶ月 3ヶ月
2019年3月 2ヶ月 3ヶ月
2019年4月 2ヶ月 3ヶ月
2019年5月 2ヶ月 3ヶ月
2019年6月 2ヶ月 3ヶ月

今後のインプレッサスポーツの納期目安は特に変動は無く、しばらくは納車まで2~3ヶ月待ち、という状況が続きそうです。

しかし、2月~3月にかけては決算セールを狙って新車購入を考える方が多いと思いますので、注文の集中具合や希望のグレードによってはさらに納車が遅れてしまうことも有り得ます。

インプレッサスポーツの購入を急がれる方はお早めにディーラーと交渉をされることをおすすめします。

スポンサーリンク

インプレッサスポーツの納車された・納車待ちユーザーの声

すでに、インプレッサスポーツが納車された・納車待ちユーザーの声をまとめてみました。

  • 慣らし運転が終わったら硬かった足回りが少しソフトになった印象
  • コーナーでスッと曲がるし操作性の高さに感動した
  • シートが少し硬いかなと思います
  • 前席の静粛性は満足ですが、後席についてはいまいち
  • AWD車の燃費がもう少し良ければいいのですが

コーナーでの踏ん張りについてアクティブトルクベクタリングというシステムが、とてもいい仕事をしてくれるようです。

高速でコーナーに進入しても、思い描いたラインがブレること無く走ることが出来ると好評でした。

また、車体がコンパクトなため、よく曲がり、よく走るという車を操る楽しさが十分に味わえるという評価が多かったです。

引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/special/photo.html

少しネガティブな意見に、シートが硬めホールド性があまりよくないといったものもありました。

大半がAWDのユーザーの評価となりますが、燃費についてはカタログの数値は出ていないようです。

インプレッサスポーツはコンセプトからして燃費を気にするタイプの車ではありませんし、実際、ユーザー評価も燃費はそこまで気にしないという意見も多かったです。

スポンサーリンク

インプレッサスポーツの納期遅れってあるの?

インプレッサスポーツの納期遅れについてはどうでしょうか。

前述したように、現在は新車購入の場合は、2~3ヶ月待ちが、平均的な納車までの期間のようです。

場合によってはもっとかかった、なんて声もありました。

スバルはアイサイトや自動ブレーキなど先進安全装備の充実や衝突安全性の高さから『安心・安全な車を作るメーカー』と高い評価を受け注目されています。

今や人気メーカーになりつつあるので、新車購入は納車まで3ヶ月を想定しておかないと、現車との兼ね合いで間に合わなくなることもあるかもしれません。(車検等)

引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/safety/safety2.html

通常、売れる見込みのある車は多めに作って、ある程度はメーカーも在庫を抱えています。

そもそも人気がありすぎると在庫を抱える前に売れてしまうのですが、白系や黒系の人気色はちょっと多めに作ることがあり、在庫を回してもらえる可能性もあります。

引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/special/photo.html

しかし、今のスバルは在庫を抱える余裕もないくらいの人気メーカーとなり、ほとんどが受注生産となっているようです。

場合によっては、納期目安の3ヶ月を過ぎてしまうこともありました。

過去の例になりますが、車両完成検査における検査員が、検査資格を持っていない状態での車両検査を行っていた問題がスバルでもありました。

その際には約1週間くらい納期が遅れたそうです。

上記のような『もしも』に備え、納車までの目安は2~3ヶ月にプラス1ヶ月とし、余裕を持った購入をおすすめします。

インプレッサスポーツの納期を早める方法

とは言え、購入したからには早く乗りたいですよね。

ということで、遅くなりがちな納期を、早くすることは出来ないのか調べてみました。

納期を早める方法:グレード選択

人気グレードを選んだら納期が早くなったという口コミがありました。

雪国に住むことになったので、雪に強いインプレッサスポーツを買うことにしました。グレードは2.0i-Lアイサイトです。営業マンにいつ頃乗れるのか聞いてみると、インプレッサスポーツは人気らしく3ヶ月待ちとのことでした。3ヶ月も待っていられないので、営業マンに早くならないか相談してみると、2.0i-S EyeSightなら1ヶ月に短縮できます!」と言われ、グレードを変更すると1ヶ月に納期を短縮できました。

 2.0i-S EyeSight  

引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/design/exterior.html

2.0i-S EyeSight 2,397,600円(2WD)/2,613,600円(AWD)、こちらのグレードはインプレッサスポーツで一番人気があります。

2.0i-S EyeSightは、インプレッサスポーツの最上位スポーティグレードです。

先進装備や足回りに225/40R18タイヤ&18インチアルミホイール(切削光輝)を採用するなど、スポーティモデルにふさわしい味付けになっています。

引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/grade/grade.html#grade3

2.0i-S EyeSightのような人気で売れるグレードの生産ラインは優先され、フル稼働しているため、生産性が他のグレードより高く、納期が短縮出来たのだと思います。

ご希望のグレードの納期が長いと感じたら、グレード毎の納期をディーラーに聞いてみてくださいね。

納期を早める方法:キャンセル車

さらに納期を早める技があります。

インプレッサスポーツのキャンセル車が出たら回してほしいと、ディーラーに伝えましょう。

これだけでも納期を短縮出来る可能性があります。

ディーラーからすると、キャンセル=在庫車となるため、キャンセル車を長く在庫として持つことを嫌います。

キャンセル車が出た場合は早く売り切りたいのが本音でしょう。

通常、商談中のお客さんにディーラー側から持ちかける話ですが、ここは積極的に「キャンセル車が出たら、それでも良いよ」と伝えておきましょう。

一言伝えておくだけで、キャンセル車を買うチャンスが回ってくるかもしれませんよ。

納期を早める方法:中古車

車検や故障などで変わりの車が早期に必要になるような場合、1ヶ月も2ヶ月も待てないですよね。

そういう場合は中古車という選択肢も入れておくとよいでしょう。

中古車なら約1週間くらいで納車されることもあるようです。

ただ、ここで言う中古車は、走行距離が100㎞未満程度の新古車のことです。

新古車だと新車とほぼ同じ状態の車が即納車で購入することができます。

ディーラーの試乗車が新古車として販売されることもあり、品質は信頼出来るでしょう。

もちろん、価格も新車で購入するより10万円以上安いです。(店舗や地域によってバラツキがあります)

ただ、インプレッサスポーツ自体がかなりの人気車種のため、新古車が出てもすぐに売れてしまうことが多いです。

早く購入したい方はスバルディーラーに相談してみてくださいね。

インプレッサスポーツの納期・納車情報まとめ

インプレッサスポーツの納期・納車情報についてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

新車購入を希望される場合、大体2~3ヶ月くらいが納車までの目安となります。

お急ぎの方はご紹介したように、人気グレード(2.0i-S EyeSight)の選択や、キャンセル車、新古車を狙うなどディーラーに相談してみてくださいね。

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/special/photo.html

インプレッサスポーツが値引き金額から更に50万円安くなる裏ワザ紹介します!

こんな悩み、ありませんか?
  • 「買いたいけど・・・高いなぁ・・・」
  • 「頭金入れる余裕が・・・」
  • 「ボーナス期待出来ないし」
  • 「値引き交渉苦手なんだよなぁ」
  • 「ディーラー色々回るの面倒・・・」
  • 「ディーラーの売り込みが・・・」
  • 最安値で手に入れたいけど・・・」

などなど・・・
インプレッサスポーツの購入を
検討しているけどいろいろと問題が

と悩んでいる方が
とても多くいらっしゃいます。

インプレッサスポーツの情報を
ネットや友人から集めても
なかなか有用な情報が得られず

家族に相談しても、
「じゃぁ安い車でいいじゃない」
と聞いてもらえなかったり・・・

そんな方におすすめの裏技
ご紹介します!!

下取りは一括査定サイトが断然お得に!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサーリンク